保険が適用されない

歯医者

インプラント治療は自由診療のため保険の適用がされません。そのためできるだけ安い費用でインプラント治療を受けたいと考えている人は、保険の適用が効く歯科を探しましょう。また、生命保険などによっては適用される場合もあります。

Read More...

新しいタイプの義歯

クリニックによって大きな金額差も

歯医者

インプラントとは、歯をなくした際に利用できる新しいタイプの義歯です。従来の入れ歯やブリッジがほかの歯に取り付けるタイプであったのに対し、インプラントはなくした歯の顎骨部分に直接金属を埋め込むという方法がとられます。金属でできたインプラント体はやがて骨と結着するため、安定感があることが大きな特徴のひとつです。 このインプラント治療は外科的手術を伴います。術前検査・手術費用・義歯などあらゆる費用を総合すると、35〜40万円あたりが相場価格となっています。口腔内の状態によっては事前にCTなど追加で検査が必要な事例もあるほか、先に歯周病の治療が必要となるケースもあります。このように患者の状態でも治療費は異なりますが、クリニックによっても大きな価格差があるのが現状です。予め複数のクリニックで相談したうえで、価格に見合う治療が期待できるクリニックを選ぶことも必要です。

低価格で治療を行うクリニックも

インプラント治療にはクリニックによって価格差があることは先述しました。特に、審美歯科専門クリニックなど、美しさにこだわった高価な義歯を多く取りそろえるクリニックでは治療費が高額になりがちです。その一方で、近年では街中の歯医者さんでもインプラント治療を受けることができるクリニックが増えていることもあり、治療費は下落傾向にあります。先述した相場価格での治療が可能なクリニックも増加傾向にありますし、より低価格という事例も少なくありません。 とはいえ、価格の安さに飛びつくのは少々危険です。安いクリニックが必ずしも悪いというわけではありませんが、中には悪質な事例もあります。義歯が安定しない・インプラント体がぐらつく・歯肉の腫れがおさまらないなど、術後に不具合を訴えるというケースが増えているのです。価格だけでなく、信頼できる医師・クリニックであるかどうかの見極めが最も大切です。